Wiener

 

ウィナー社は1959年ハンスウィナー氏によって設立されました。 
産業と科学技術に関する先進エレクトロニクス分野で業務を開始しました。

初期のころ、衛星関係の信号評価、化学関係の分析装置に使用するエレクトロニクス研究開発及びコンサルタントを手がけました。

近年はNIM電源クレート、CAMAC電源クレート、VME電源クレート、VME64x,VXI及びそれらの大電力電源高品質製品、非磁性、耐放射線製品を開発、製造、販売しています。またそれらクレートに収納する電子回路モジュールも製造、販売しています。

CERN、DESYなどの研究センターの要求を満足する製品を数多く供給しています。
放射線に極めて耐性があり、非磁性場の電源装置はLHCで使用されています。

Wiener

関連リンク

お問い合せはこちら お見積りはこちら 電話でのお問い合わせ

このページのトップへ戻る