MICRONOR

 

機械的なシーケンサと
光ファイバーエンコーダの専門

MICRONOR

1963年、チューリッヒのMICRONOR社は工業用オートメーションを実用化するため、カムとマイクロスイッチを結合させる方法を考案しました。そのアイデアから誕生したのが、Micromat(ミクロマット)シリーズです。

シリーズの中にロータリーカムスイッチ、プログラムタイマー、電動ポテンショメータがリリースされ、機械的なシーケンサーを必要とするアプリケーションを強力にサポートしてきました。市場の変化に合わせて、現在Micromatシリーズだけではなく、ノイズに影響されにくい光ファイバーエンコーダもリリースされており、さらに幅広いアプリケーションをカバーしています。

Micromatシリーズと光ファイバーエンコーダシリーズの膨大な製品群から精選し、最適な製品をお客様のアプリケーションに提案させて頂きます。

関連リンク

お問い合せはこちら お見積りはこちら 電話でのお問い合わせ

このページのトップへ戻る