Nano-inXider

型番:Nano-inXider

nano-inxider

原理

小角X線散乱(SAXS)と広角X線散乱(WAXS)は数百ナノメートルから数ナノメートルスケール以下の物質の構造情報を与える非破壊技術です。

この技術は、ナノスケールでその構造の情報を与えるために試料から異なる角度で散乱されたX線を使います。
極めて小さい角度(一般的に0.05から10度)に集まった散乱信号は、1〜数百ナノメートルの間のスケールで物質構造の情報を与えます。

一方、広角(>10度)で集まった信号は物質の結晶相の情報を与えます。
SAXSでは、数百ナノメートルまでの大きさ、大きさの分布、形状、ナノ構造の表面積対体積率を測定できます。
WAXSでは、物質の結晶相の情報を得られます。

長所

SAXS/WAXS実験を稼働することは、極小の試料の用意が必要です。
測定は個体、液体(さらに必要な処理が施された実在する物体または溶液中のタンパク質などの自然な条件下にある系)に対して簡単に行われます。

現場の温度、張力、湿度などの様々な条件下での試料測定は、Nano-inXiderにとって問題ではありません。
SAXS/WAXS技術は、局部の情報(電子顕微鏡など)のみ与える他の技術に理想的な補完を施すことで、試料のプローブ容積について統計的に関連性のある情報を提供します。

Nano-inXiderがあれば、SAXS/WAXS技術からたくさんの利益を得ることができます。

特徴

Nano-inXiderは、ナノ物質の特性評価のための総合ソリューションです。

Xeuss 2.0の開発で培った独自技術により、Nano-inXiderは前例のない性能とどんな研究環境下でも容易に設置可能なコンパクトなパッケージの使いやすさを特徴としています。

使いやすさ

  • 試料操作とアクセスを容易にするための大きな試料環境
  • 自動調整と設定の変更

高性能

  • Xenocsの優れた独自のクリーンビーム技術
  • Dectrisの高度な真空ハイブリットピクセル検出

コンパクト設計

  • 真空系一体型のバーティカル・ビームライン・アーキテクチャー
  • 市場の中で最小の設置面積

適合したアプリケーション

  • 幅広い試料環境が利用可能

SAXS/WAXS測定は、Nano-inXider使用することによりとても容易になります。
Nano-inXiderは、何年にも渡ってXenocsで開発された独自のクリーンビーム技術の中にその本質を見出しています。
結局のところ、重要なことは、その技術ではなく、そのシステムがユーザーに何を提供し、そして操作をどのくらい簡単するかということです。
私たちは、Nano-inXiderがあれば、性能、人間工学、簡潔さ、使いやすさを独自の組み合わせで実現することができるということを自信を持って申し上げることができます。

総合的で使いやすいソフトウェア

Nano-inXiderの特有な性能は、データ収集、処理そして解析に適した総合かつ使いやすいソフトウェアを使用することによって高められます。

データ処理の品質は、SAXS/WAXS測定の性能の中で重要過程の1つです。
Nano-inXiderはシンクロトロン環境で開発された高度なデータ処理アルゴリズムに依存します。
Nano-inXiderのビームアーキテクチャのおかげでデスミアリング後処理の必要はなく情報のロスを避けることができ、正確なデータを供給することが可能です。

事前に規定された収集とデータ処理の一連動作は、直感で理解できるグラフィカルなユーザーインターフェースで簡単に制御され、ユーザーのサンプルの重要な情報に簡単にアクセスする支援をします。

システム制御とデータ収集用ソフトウェア

Nano-inXiderの制御とデータ収集用ソフトウェアは、システム操作を容易にするための直感で理解できるグラフィカルなユーザーインターフェースを特徴としています。
ソフトウェアはデータ収集のパラメータをすべて監視することができます。 シングルまたはバッチモードの収集は、数クリックで制御されます。
すべてのシステムの自動調整と測定の設定の自動的な変更、さまざまな試料環境の制御が全て利用できます。
総合的な特徴と高度な人間工学によりNano-inXiderの制御とデータ収集用ソフトウェアは最大の測定処理量を保証します。

データ処理と解析ソフトウェア

Nano-inXiderのデータ処理と解析ソフトウェアは、直感的に理解できるグラフィカルなユーザーインターフェイスを通して2DとSAXS、WAXSとSWAXSの両方の 2Dデータを簡単に取り扱えるようにします。
予め決められた取り扱いの一連の処理を通して、このソフトウェアは簡単な処理を与えます。
回転半径などの仮の構造パラメータを決定することができます。
Nano-inXiderのソフトウェア・スイートは、完全互換の出力データファイルの生成を通し、SASfitやATSASなどの最も高度なデータ解析ソフトウェアパッケージとスマートに連動するように設計されます。

アプリケーション

Nano-inXiderは、多くの研究分野へ新しい透視法を公開することで研究室に新しい評価能力をもたらします。
Nano-inXiderがあれば貴方は調べることができます。

消費者保護&食品科学

  • 界面活性剤、コロイド分散体、乳剤、ナノ粒子形状、大きさと分布

薬物の発見

  • タンパク質形状の決定、生体膜、薬物輸送システム

石油化学製品

  • 結晶、重合、高分子化合物構造、結晶相、塗料のコロイド分散体の具体的な表面積

再生可能エネルギー

  • 燃料電池の触媒、細胞膜、光電池セルのヘテロ接合

電子機器

  • 液晶ディスプレイ、ナノデバイスの評価、薄膜ブロック共重合体

複合材料

  • カーボンナノチューブ、合成繊維、セラミック、金属合金
  • 希釈系用の低ノイズフローセル
  • キャピラリー(毛細管)
  • 温度試料台
  • 個体試料用の多様な試料容器

サポート体制について(Xenocs社対応)

Xenocs社のNano-inXiderは、総合トレーニングとシステムの性能を貴方が十分に理解できるように一緒に取り組むアプリケーションコンサルタントチームでサポートされます。

現場設置と試運転

私たちのエンジニアチームは、円滑な据え付けとシステムの素早い開始を保証するために現地代理店と一緒にそれぞれの顧客と堅密に連携して取り組みます。

操作トレーニングと科学的サポート

素早い立ち上げと実行を可能にし、継続したサポートとデータ分析のガイダンスを供給するオンサイトとオンライン両方の総合的な操作と科学的トレーニングプログラムが用意されています。

カスタマーサポート

各顧客がシステムの利点を十分に取得することが出来ることを保証するためにカスタマーサポートプログラムには幅広い選択肢がございます。 現地代理店による地域サポートとソフトウェアとハードウェア両方の問題に対するXenocsエンジニアによるホットラインによるダイレクトサポートで24時間以内の応答時間を可能にします。
私たちの使命は、システムの耐用年数が完了する間、お客様に最大の満足をしていただくことです。
Nano-inXiderは、最大稼働時間でSAXS/WAXS実験を簡略化した、メンテナンスがあまりかからない、高い信頼性を持つ機器として設計されました。
ISO9001認証会社として、我々は反応性、包括的な説明そして定期的な追跡に基づいたカスタマーサポートポリシーを実行しています。

仕様

X線ビームデリバリーシステム

線源 微小焦点シールド管 - Cu 30 W/30 μm, or Mo 50W/50μm
光学 2Dコリメーションの単反射多層光学
コリメーション 自動設定変更による散乱レスコリメーション

試料台

X-Zステージ 多数の試料解析とマッピングを遠隔操作するための電動X-Zステージ
Phiステージ 試料平面の方位角回転上の散乱した信号の平均
GISAXSステージ オメガつきのX-Zステージ上に据え付けるためのモジュール(入射角可変)

試料容器

試料容器の台座 試料容器の早い交換のためのプリアライメントサンプルベース・プラグイン
液体試料 複数のキャピラリー容器(6スロット)
固体試料 粉、ペースト、固体試料用の多様な試料容器(16スロット)
大きな物体用の試料容器
薄膜 薄膜透過試料容器
大きな試料用のGISAXS試料容器
温度装置 Linkam HFSX350透過用とGISAXS用温度試料台
温度範囲:-195 〜 +350°C
張力装置 Linkam TST350温度制御付き張力ステージ
張力範囲 0.01N〜20Nまたは0.1〜200N
液体ロード用ロボット試料 散乱測定のリモートソリューション用の多様な試料の自動注入装

検出器

SAXS Dectris Pilatus3 ハイブリッドピクセル検出器
WAXS 同時かつ連続のSAXS測定と2θ 60°までのWAXS測定を可能にする
Dectris Pilatus3 ハイブリッドピクセル検出器

分解能とQレンジ

  Minimum Maximum Minimum Maximum
  q value (nm-1) d value (nm)
With Cu K-α 0.029 41.3 0.15 216.66
With Mo K-α 0.063 89.58 0.07 99.88

ソフトウェア

グラフィックユーザーインターフェースのあるシステム制御とデータ収集
データ収集と解析ソフトウェア

装置

電力消費 <3000W
全体の設置面積 87cm x 93 cm (幅x長さ)と240cm 高さ
すべての装置は、筐体の中に収納されています
重量 350 kg

PDFダウンロード

お問い合せはこちら お見積りはこちら 電話でのお問い合わせ

このページのトップへ戻る