KWG120

型番:KWG120

KWG120

概説

ロータリーカムスイッチは機械の回転軸と連結することによって、機械の動作と同期のとれた電気信号を出力させることができます。この電気信号によって、各部の動作をコントロールできます。
連結軸は2個のボールベアリングで支持されており、タイミングベルト・チェーン・歯車・各種カップリング等で連結できます。

スイッチ数 5
減速比 1:1...2500 : 1
マイクロスイッチ開閉容量 4A 250V AC
1A 60V DC
保護構造 IP64

写真は特注品でスケールが内側に入っていますが、標準品は前面パネルの外にノブとスケールSK360が付いています。

仕様

シリーズ KWG120
アルミダイカストハウジング Colour (RAL 7001 grey)
プログラムチャンネル L
スイッチ数 5  
ユーザープログラマブルカム数 5 (NK4201)
入力シャフトに対する減速比  
減速方式U 1:1 1.25 1.5 2.0 2.6 2.75 3.5 4.0 5.0
6.5 Ux:1/one stage
減速比なし U 1:1
減速方式M 12.5:1 20 25 37.5 40 52,5 75 100 200
300Mx:1/more stage
420 600 750 1200 2250 2500
ノブとスケール SK360 (0...360°)

標準配線セット

スイッチ数 L5  
ネジ端子 8 2,5 mm2
端子付き配線ケーブル数 8 200 mm x 0,34 mm2_(AWG 22)
端子付き配線ケーブル数 3 70 mm x 0,34 mm2(AWG 22)

図面

KWG120
ご注文例 ロータリーカムスイッチ
スイッチ数3個で減速方式Mの1/200 KWG120 L5 - M200:1
スイッチ数3個で減速比なしの場合 KWG120 L5 - U 1:1

詳細仕様について、ぜひ弊社までご連絡下さい。
お客様のお役に立てるようなご提案を、心がけたいと思っております。

PDFダウンロード

お問い合せはこちら お見積りはこちら 電話でのお問い合わせ
光ファイバーエンコーダーシステム・ 回転ポジションコントロール
光ファイバーエンコーダーシステム
ロータリーカムスイッチ
プログラムタイマー
電動ポテンショメータ
アクセサリー/説明書
  • MICRONOR

このページのトップへ戻る