RPV-14032ch INPUT REGISTER

型番:RPV-140

RPV-140

概説

RPV-140は、VME bus規格の32ch ECL入力のINPUT REGISTERモジュールです。
32chのECL差動入力をLATCH、GATE、THROUGHの3モードでVME bus経由にて取り込みます。
LATCHモードは、フロントパネル上のTRIGGER入力に入力されたNIM信号の立ち下がりでレジスタにセットされます。
GATEモードは、フロントパネル上のGATE入力にNIM信号が入力されている間、INPUTシグナルの立ち上がりでレジスタにセットされます。
THROUGHモードは、モジュールにアクセスしたタイミングでVMEに取り込みます。

仕様

SYSTEM BUS VMEbus A24
SIGNAL INPUT 上側:16ch〜31ch
ECL差動信号 100Ωインピーダンス
下側:0ch〜15ch
ECL差動信号 100Ωインピーダンス
TRIGGER INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
GATE INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
RESET INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
SIZE VME規格 233.4(W)×160(D)ダブルユーロサイズ
POWER SUPPLY +5V 1.1A

PDFダウンロード

お問い合せはこちら お見積りはこちら 電話でのお問い合わせ
モジュール・電源
NIM
CAMAC
VME
クレート・BIN付電源
HV・LV電源
GENERAL
PMC
加速器タイミングシステム
  • REPIC
  • Phillips Scientific
  • SIS
  • iseg
  • Wiener
  • Technobox
  • 林栄精器製の電源/回路製品のアフターサービス

このページのトップへ戻る