RPV-110PRESET SCALER

型番:RPV-110

RPV-110

概説

RPV-110は、VME bus規格のビデオ出力端子付きのプリセットカウンタ・モジュールです。
PRESETデータ及び計数カウントは、VME busにより読み出すか、VIDEO入力端子付きDISPLAY(NTSC)に接続する事により確認する事ができます。
TIMER機能により、カウント時間を1秒から9時間まで設定する事ができます。又、設定時間毎にCLOCK OUT出力よりNIM信号を出力します。

特徴

  • PRESET OUT REPEAT/SINGLE切り替え機能
  • VIDEO OUT 機能
  • TIMER 機能
  • VME 規格

仕様

SYSTEM BUS VME bus A16/A24選択
PRESET COUNT 99×108
DATA INPUT 1 INPUT 22.5MHz MAX.
Negative NIM 50Ωインピーダンス
START/INPUT 1 INPUT
Negative NIM 50Ωインピーダンス
RESET INPUT 1 INPUT
Negative NIM 50Ωインピーダンス
INHIBIT INPUT 1 INPUT(全ch共通)
Negative NIM 50Ω インピーダンス
PRESET OUTPUT 1 OUTPUT
Negative NIM 50Ω インピーダンス
START OUTPUT 1 OUTPUT
Negative NIM 50Ω インピーダンス
RESET OUTPUT 1 OUTPUT
Negative NIM 50Ω インピーダンス
CLOCK OUTPUT 1 OUTPUT
Negative NIM 50Ω インピーダンス
VIDEO OUTPUT 1 OUTPUT (RCAコネクタ) NTSC
TIMER RANGE 1〜9(秒 分 時間)
DISPLAY ROMによるdefault表示(1画面)
SIZE VME規格 233.4(W)×160(D) ダブルユーロサイズ
POWERSUPPLY +5V   1.3A
-12V  80mA

PDFダウンロード

お問い合せはこちら お見積りはこちら 電話でのお問い合わせ
モジュール・電源
NIM
CAMAC
VME
クレート・BIN付電源
HV・LV電源
GENERAL
PMC
加速器タイミングシステム
  • REPIC
  • Phillips Scientific
  • SIS
  • iseg
  • Wiener
  • Technobox
  • 林栄精器製の電源/回路製品のアフターサービス

このページのトップへ戻る