RPN-160QUAD F/F

型番:RPN-160

RPN-160

概説

RPN-160は、4つの独立したS/R Flip−Flop回路を内蔵したロジックモジュールです。
OUTPUT(4出力/ch)は、SET信号からRESET信号までの時間幅を出力します。
SET-RESET信号の繰り返しで連続して動作します。
フロントパネル上のPUSHボタンスイッチにより単発で動作させる事も可能です。
BUSY LEDは、OUTPUTが出力されている間点灯します。
VETO機能により各chのRESETができ、COMMON入力により、4ch全ての出力制御及び、共通RESETが可能です。

特徴

  • 4ch内蔵
  • VETO機能
  • COMMON制御機能

仕様

CHANNEL 4ch
SET INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
入力信号幅≧3ns
RESET INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
入力信号幅≧3ns
VETO INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
入力信号幅≧3ns
COMMON SET INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
入力信号幅≧3ns
COMMON RESET INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
入力信号幅≧3ns
COMMON VETO INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
入力信号幅≧3ns
OUTPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
正出力(4 OUTPUT/ch)
負出力(2 OUTPUT/ch)
PACKAGING NIM 1幅
POWER SUPPLY −6V 990mA

PDFダウンロード

お問い合せはこちら お見積りはこちら 電話でのお問い合わせ
モジュール・電源
NIM
CAMAC
VME
クレート・BIN付電源
HV・LV電源
GENERAL
PMC
加速器タイミングシステム
  • REPIC
  • Phillips Scientific
  • SIS
  • iseg
  • Wiener
  • Technobox
  • 林栄精器製の電源/回路製品のアフターサービス

このページのトップへ戻る