RPC-29016ch AMP DISCRI

型番:RPC-290

RPC-290

概説

RPC-290 は、ワイヤーチェンバー計測用プリアンプ(RPV-040/RPV-041)からの信号を ノイズ成分を取り除いた後、波形整形しTDCのSTOP 信号として出力します。同時に再増幅したアナログ信号を出力します。

仕様

SIGNAL INPUT RPV-040/RPV-041 の出力をリアパネル40pinコネクタから入力
DISCRI.OUTPUT Negative NIM 50 Ω インピーダンス
width=70 〜110ns 可変
Vth可変抵抗 0 〜5V スレッショルドレベル可変
DELAY/THROUGH 基板上のSW によりDISCRI.OUTをDELAYを掛けて出力するかTROUGH で出力するか選択できます。
ANALOG OUTPUT AMP.OUT
TEST INPUT Negative NIM 50 Ω インピーダンス
最小パルス幅=10ns
PACKAGING CAMAC1幅
POWER SUPPLY +6V 400mA
-6V 1.0A
-24V 400mA
CAMAC FUNCTION NA0F16 WDL=0 〜255
Vth データセット 0 〜2.5V 可変
NA0F26 Vth データアウト

PDFダウンロード

お問い合せはこちら お見積りはこちら 電話でのお問い合わせ
モジュール・電源
NIM
CAMAC
VME
クレート・BIN付電源
HV・LV電源
GENERAL
PMC
加速器タイミングシステム
  • REPIC
  • Phillips Scientific
  • SIS
  • iseg
  • Wiener
  • Technobox
  • 林栄精器製の電源/回路製品のアフターサービス

このページのトップへ戻る