ロスモニタCT(TCT)

型番:TCT

概説

低エネルギーハドロン加速器の ビームロスモニタに適しています。

極めてわずかなロスも測定できます。
2個のCTを使い0.05%の分解能で電流差を測定します。
例 : 1%の分解能で5%のビームロスを測定します。

放射化を抑え、メンテナンス時の被爆線量を軽減できます。
安全性、環境保護にもなります。

放射線によるマシーンの破壊を防ぎます。
コンフラットフランジで両側から挟み込むIn-flange タイプで供給します。

PDFダウンロード

お問い合せはこちら お見積りはこちら 電話でのお問い合わせ
ビームモニタ・電流測定
ビームモニタ
AD変換データ収集システム
  • BERGOZ

このページのトップへ戻る